東北中央道「福島JCT-大笹生IC」区間が11日・開通

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島市の東北中央道福島ジャンクション(JCT)―福島大笹生インターチェンジ(IC)間(1.4キロ、無料区間)は11日午後3時から一般車両の通行が可能になる。

 国土交通省などは同日、現地で開通式典を行う。式典では関係者がテープカットなどを行う。式典に先立ち、ウオーキングなどの記念イベントも予定されている。

 同区間は東北中央道福島―米沢間(28キロ)の県内区間で初の開通。福島JCTで東北道とつながるため、福島市を中心とした県北の観光活性化が期待される。また、五輪関連合宿誘致などが検討されている十六沼公園や、エアレースの室屋義秀選手が拠点とする「福島スカイパーク」などへのアクセスも向上する。

民友セレクション