野口勝宏さんの花の写真、ポストカードに 福島銀行本店会場で販売

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ポストカードになるアサガオの写真

 福島市万世町の福島銀行本店地下大ホールで開かれている写真家野口勝宏さん(56)の花の写真展に合わせ、福島民友新聞社は13日から、会場で野口さんによる花の写真をデザインしたポストカードを販売する。

 アサガオやボタンなどの花々がプリントされており、6枚セットで価格は800円(税込み)。収益の一部は野口さんの協力で福島民友愛の事業団に寄付される。

 第26回みんゆう県民大賞の芸術文化賞を受けた野口さんの写真展は福島民友新聞社と福島銀行の主催で、19日まで開かれている。12日は野口さんが展示会場を訪れ、撮影方法などについて来場者の質問に笑顔で答えていた。写真展は、午前10時から午後6時まで、土、日曜日、祝日も開催する。入場無料。

 問い合わせは福島民友新聞社編集局庶務部(電話024・523・1435)へ。

民友セレクション