味わい深い作品並ぶ 県篆刻会展、福島で開幕  

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
味わい深い作品が並ぶ篆刻会展

 第28回県篆刻(てんこく)会展は14日、福島市のコラッセふくしまで開幕した。作品の味わい深い文字が来場者の注目を集めている。18日まで。入場無料。

 同会などの主催、福島民友新聞社などの後援。中国の古典や詩の四字熟語などを手彫りした篆刻作品約40点が並んでいる。会員の指導で自分の名前の篆刻づくりが無料で体験できる。

 時間は午前10時~午後5時(最終日は同4時)。

民友セレクション