室屋義秀選手に「空の夢賞」 日本航空協会、希望与えた功績評価

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 日本航空協会は16日までに、飛行機の「レッドブル・エアレース・チャンピオンシップ」に参戦する室屋義秀選手(43)=福島市=に「空の夢賞」を贈ると発表した。表彰式は「空の日」の20日、東京都港区の航空会館で行われる。

 空の夢賞は航空、宇宙への夢や希望を与え、明るい話題を提供するなどユニークな貢献をした人物・グループに贈られる賞。室屋選手がレッドブル・エアレース・チャンピオンシップに参戦するとともに、全国各地での展示飛行やメディアを通じた情報発信に取り組み、人々の航空スポーツへの関心を高めたことが評価された。

 地元福島の支援活動や子どもプロジェクトにも参加し、未来を担う子どもたちに夢や希望を与えたことも評価された。

 室屋選手は福島市のふくしまスカイパークを拠点にエアレースに参戦。全8戦で争う大会のうち、第3戦千葉大会で初優勝した。第26回みんゆう県民大賞のスポーツ賞を受賞している。

民友セレクション