最優秀賞「おから漬け」 福島県鮫川で料理コンテスト、テーマは豆腐料理

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
村長賞に選ばれた斎須さんの「おから漬け」

 福島県鮫川村アイディア料理コンテストは25日、村公民館で開かれ、最優秀賞の村長賞に斎須信子さんの「おから漬け」、福島民友新聞社賞に高木モトさんの「とうふとひき肉の重ねステーキ」が選ばれた。

 村の優れた食材の地産地消を進めようと毎年開かれている。今年は「オリジナル豆腐料理」をテーマに開かれ、20点の応募があった。山際食彩工房代表の山際博美さんを審査員長に5人が審査した。