『ギョスプレ』で魚に変身 アクアマリンふくしま、ハロウィーンイベント

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
水辺の生き物をイメージした仮装「ギョスプレ」で記念撮影する子どもたち

 福島県いわき市のアクアマリンふくしまで30日、ハロウィーン(31日)を前に海の生き物をテーマにした仮装を楽しむイベント「ハロウィン・ギョスプレフェスティバル」が開かれた。

 水族館ならではのハロウィーンイベントとして初めて企画され、来場者が海の生き物を模した衣装で、ファッションショーやパレード、写真撮影会などを楽しんだ。

 パレードでは、「おもちゃのチャチャチャ」の音楽に合わせ、タコやイカなどの衣装を着た約20人が歩き、館内をにぎやかなムードで包んだ。