逆走車を目撃 常磐道、一時通行止め

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 常磐道相馬―新地インターチェンジ(IC)間上下線で7日、逆走車の目撃情報があり、午後2時40分ごろから15分間にわたり通行止めになった。

 県警高速隊によると、通報を受けて同隊が逆走車を捜したが、見つからなかった。

 上り線を走行していた車のドライバーが目撃し、新地IC料金所の係員に伝えたという。