福島で「初氷」、冬の訪れ感じる 南会津町田島は氷点下3.6度

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
路肩の水たまりに張った氷=8日午前、福島市土湯温泉町

 県内は8日、寒気や放射冷却の影響で各地で冷え込み、福島地方気象台は福島市で初氷が観測されたと発表した。平年より6日、昨年より22日早い観測という。

 各地の最低気温は、南会津町田島で氷点下3.6度を観測するなど16地点で今季最低を記録した。福島市土湯温泉町では、路肩の落ち葉が浮かぶ水たまりに氷が張った。前日の初霜に続く氷の出現に、通行する市民らは本格的な冬の訪れを感じ取っていた。