観光PRに色合い豊かな「法被」新調 田村・滝根観光協会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
新調された滝根町観光協会の法被

 田村市の滝根町観光協会(蒲生康博会長)は11日までに、観光PR用の法被を新調した。会員らは「一人でも多くの観光客に来てもらえるよう、新しい法被でPRしていきたい」と意気込んでいる。

 法被には滝根町の観光名所「あぶくま洞」やマスコットキャラの「オリオンちゃん」をデザイン。色合いは豊かな自然などをイメージした。法被は今後、観光誘客プロモーション活動やあぶくま洞のイベントなどで着用する。