福島の住宅街付近でクマ目撃 雑木林から市道に...警戒呼び掛け

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 14日午後4時40分ごろ、福島市南向台の市道で、クマ(体長約1メートル)を見たと、乗用車を運転していた女性(38)から福島署に通報があった。けが人など被害はなかった。

 同署によると、女性は南向台の住宅街方面から小倉寺方面に走行中、左側の雑木林から市道に出てきたクマを目撃したという。現場は住宅街から直線距離で数十メートルの場所で、同署が周辺をパトロールし住民に警戒を呼び掛けた。