わが子の成長...家族に笑顔あふれる 福島稲荷神社で「七五三」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
子どもたちの健やかな成長を願い、お参りする家族連れ=15日午前、福島市・福島稲荷神社

 子どもたちの健やかな成長を願う「七五三」の15日、県内各地の神社で参拝する家族連れらの姿が見られた。

 福島市の福島稲荷神社では、約30組の参拝客が訪れ、境内では両親や祖父母に手を引かれた晴れ着の子どもたちの姿があった。

 神妙な面持ちで参拝を済ませると、家族で記念写真に納まるなどわが子の成長を願う家族の笑顔があふれた。丹治正博宮司(61)によると、最近は10月上旬から12月上旬の2カ月間に参拝があり、日曜日の参拝客が増える傾向にあるという。