ベトナムの歌姫ドン・ニーさん、動画サイトで『福島の魅力』発信へ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ベトナムの人気アイドル歌手ドン・ニーさん

 ベトナムの女性アイドル歌手ドン・ニーさんが来年1月に本県でミュージックビデオを撮影する。日本政府観光局(JNTO)の東北デスティネーション・キャンペーン(DC)の一環。

 東北6県に東南アジア6カ国(ベトナム、タイ、シンガポール、フィリピン、インドネシア、マレーシア)の人気アーティストを1組ずつ招き、それぞれの地域の観光名所などでビデオを撮影する。

 撮影の様子をソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)などで発信しながら県の魅力をPRし、アジアでの本県の認知度を上げる。出来上がったミュージックビデオは、インターネット動画サイト「ユーチューブ」で公開する予定。

 アジアからの訪日観光客は増加傾向にあるが、日本政策投資銀行が1月に発表した「東北インバウンド(アジア8地域)意向調査」によると、東北の認知度はいずれも10%未満と低く、誘客促進が課題となっている。県はアジアの人気アーティストが東北の魅力を発信することで、アジアの若者を中心に東北への訪日意欲を高めることができればと考えている。