「道の駅猪苗代」19日オープン レストランや地場産品直売所など

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
19日に待望のオープンを迎える道の駅猪苗代

 猪苗代町の「道の駅猪苗代」は19日、同町の磐越道猪苗代磐梯高原インターチェンジに合流する国道115号沿いにオープンする。同日午前10時から関係者による開所式が行われ、一般客向けには午後2時にオープンする。

 県内では初の重点道の駅指定を受け、県内の道の駅としては29カ所目の開業。敷地面積は約3万3千平方メートルで、駐車場約180台、24時間利用可能なトイレ、道路情報コーナーを整備するほか、地元特産のそばなどが味わえるレストランや地場産品直売所などが入る。また観光案内所や予約制の会議室も設置される。