おいしい!福島県産・新米、シイタケ 地産地消へキャンペーン

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
新米、シイタケを試食する来店者

 福島県の県南農林事務所は20日、棚倉町のJA東西しらかわ農産物直売所「みりょく満点物語」で「おいしい ふくしま いただきます!」キャンペーンを行い、地元産の新米、シイタケのおいしさと安全性をPRした。

 キャンペーンは、県産農産物への風評を払拭(ふっしょく)し、地産地消を進めようと各地で行われている。

 天のつぶの新米を使ったかやくご飯と、シイタケのユズみそあえの試食が行われ、来店者が県産品のおいしさを実感した。

 県産農林水産物の利用状況やイメージに関するアンケートが行われ、回答者に天のつぶとシイタケがプレゼントされた。天のつぶのすくい取りも行われた。