福島高の2人が優勝、全国出場へ エコノミクス甲子園福島県大会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
優勝した福島高「ことり坂46」の高橋さん(右)と福原さん

 第11回全国高校生金融経済クイズ選手権「エコノミクス甲子園」福島大会は20日、郡山市で開かれ、福島高の「ことり坂46」(福原諒さん、高橋昂汰さん)が優勝した。ことり坂46は来年2月に東京で開かれる全国大会への出場権を得た。東邦銀行、NPO法人金融知力普及協会の主催。

 同大会は、高校生の夢の実現や金融経済を学ぶ機会の提供を目的に毎年開かれており、福島大会は5回目。

 県内8校から2人一組のチーム17組が出場、筆記と早押しクイズの合計点で競う予選を突破した上位6チームが決勝に進み、熱戦を繰り広げた。生徒らは金融、経済に関する難問の数々に団結して挑戦した。

 準優勝=福島高「Re:SOS団」(玉根瑞己、大島良)▽敢闘賞=福島高「W加藤」(加藤涼羽、加藤朱蓮)福島高専「リボンユニバース」(木町元紀、大内優輝)同「セボンスター」(高島一奈、大江志歩)福島高「微糖」(畠山日良、鹿目智哉)