福島民友カップはトラキチシャチョウV 秋の福島競馬・最終日

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
民友カップを制したトラキチシャチョウ=20日、JRA福島競馬場

 「秋の福島競馬」の最終日を飾るメインレース「福島民友カップ」(1700メートルダート)が20日、福島市のJRA福島競馬場で行われ、7番人気のトラキチシャチョウ(丹内祐次騎乗)が1分44秒6で優勝した。

 レースは15頭立て。トラキチシャチョウは第4コーナーで外を回って追い上げると、ゴール手前で先頭を捉えた。1馬身1/4差の2着に5番人気のブラゾンドゥリスが入った。1番人気のモズライジンが3着。

 表彰式では、福島民友新聞社の五阿弥宏安社長が副賞の目録、女優の橋本マナミさんが福島民友カップをそれぞれ丹内騎手に贈り、勝利をたたえた。