色づく傘、初冬彩る いわき「中釜戸の枝垂れ紅葉」が見ごろ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
見ごろを迎えている「中釜戸の枝垂れ紅葉」=23日午前、いわき市渡辺町

 いわき市渡辺町中釜戸にある国指定天然記念物「中釜戸の枝垂れ紅葉」が色づき、見ごろを迎えている。

 枝垂れ紅葉は1937(昭和12)年に指定を受けた。2本の木の幹がねじ曲がり、枝が垂れて10メートルほどの傘を広げたように見える。樹齢は不明で、地元住民によると、26日ごろまで楽しめるという。23日は渡辺地区まちづくり推進会主催のウオーキングイベントが開かれ、参加者が足を止めて見入っていた。

 JR泉駅から県道240号を西に車で約10分の場所にあり、道沿いに看板が設置されている。