クリエイター、会津の映像プレゼン アドビ社協力で外国人誘客へ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
作品の編集などを行う参加者

 米ソフトウエア大手アドビシステムズの日本法人が協力し、インバウンド(訪日外国人)誘客強化に向け、国内外のクリエイターが会津を題材にした映像作品を共同制作する事業は25日、三島町で映像の編集作業などが行われた。

 事業最終日のこの日は、会津若松、猪苗代、西会津、南会津の4市町でドローンを使って空撮された映像などをクリエイターが編集、音楽と合わせた作品をプレゼンテーションした。

 参加者は映像の順番や編集などについて意見を交わした。今後、撮影者とクリエイターがウェブ上で情報を共有して編集を続け、作品を完成させる。

 作品は来年2月ごろまでに同社ホームページや動画サイト「ユーチューブ」などで公開される。

 事業は、会津若松観光ビューローなどが企画したインバウンド事業にアドビ社が参加したのがきっかけ。スター・ウォーズのアニメ版「クローン・ウォーズ」のコンピューターグラフィックス(CG)を手掛けたジェシー・フランクリンさん(34)らが参加している。