「ランドクルーザー」力強い走り体感 磐梯で雪上試乗イベント

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
雪のジャンプ台をランドクルーザー200で跳んだ三浦さんのデモ走行

 福島トヨタ自動車(福島市)のランドクルーザーシリーズ、FJクルーザーの雪上試乗イベント「ランドクルーザーフェス」が11日、磐梯町の星野リゾートアルツ磐梯で始まり、来場者が力強い走りを体感している。12日まで。

 ダカールラリーで市販車部門4連覇を達成したチームランドクルーザー・トヨタオートボデーの三浦昂さんが専用コースでスピード感あふれる走行を披露した。インストラクターによる同乗体験「パーク」では、参加者がランドクルーザー200とプラド、FJクルーザーの3車種での走行を楽しんだ。

 ゲレンデを駆け上る「リフト」が最終日に予定されている。リフトは午前8時、パークは同9時30分に受け付けが始まり、参加無料。天候やゲレンデ状態によって中止となる場合もある。

 パークを体験した郡山市の会社員(27)は「コースのねじれも気にならない頑丈な感じ。造りがしっかりしている」と話した。