人気モデル・江野沢愛美さん、会津磐梯山周辺の『魅力』発信へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
飼育員の案内を受けカワセミ水族館を見学する江野沢さん

 会津磐梯山周辺の魅力を発信するため、人気ファッションモデル江野沢愛美さんが8日、アクアマリンいなわしろカワセミ水族館など猪苗代町の学べる観光施設を訪れた。

 県会津地方振興局の「スキー教育旅行再興プロジェクト」の一環。江野沢さんは「Twitterの神」と呼ばれ、19万人以上のフォロワーを抱える。

 江野沢さんは同町の野口英世記念館、天鏡閣、はじまりの美術館などを訪問。昼食は猪苗代名産のそばを食べ、冊子用の写真などを撮影した。カワセミ水族館を飼育員の案内で見学した江野沢さんは「猪苗代は雪も空気もきれいで水族館も面白かった。友人を誘ってスキーなどをしにまた来たい」と話した。

 県は年度内に会津磐梯山周辺の見どころなどを冊子にまとめ、関東の小、中学校や旅行会社などに送付する予定。