発想豊かな園児の力作 福島で表現教室作品展

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
園児らの作品が並ぶ作品展

 福島市の社会福祉法人桜桃会が運営する、さくらんぼ保育園とさくらんぼ森合保育園の表現教室作品展は17日、同市のコラッセふくしまで始まり、会場には園児の発想豊かな作品が並んでいる。20日まで。

 表現教室では、福島大人間発達文化学類の渡辺晃一教授と学生が、1年間にわたり園児と作品制作などを進める。教室園児の表現力やコミュニケーション能力を高めることを目的に、毎年行われている。

 園児らによる絵や工作などを月別に展示。子どもたちの個性あふれる作品が来場者の目を楽しませている。

 時間は午前9時~午後5時(最終日は同3時)。問い合わせは、さくらんぼ保育園(電話024・597・6301)へ。