国道49号で乗用車と大型トラック衝突 路面凍結、3人重傷

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 18日午前7時30分ごろ、猪苗代町の国道49号で、会津若松市、代行運転手、女性(55)の乗用車と会津美里、会社員、男性(34)の大型トラックが衝突した。

 女性はあばら骨、男性は背骨を折る重傷。女性の車に同乗していた娘(26)も腰の骨を折るなど重傷。

 猪苗代署は、女性の乗用車が対向車線にはみ出したとみて調べている。同署によると、事故当時、現場の路面は凍結状態だった。