郡山女子大付高が2年連続・特別賞 全国マーチングステージ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
2年連続となる優秀賞・講評者特別賞に輝いた郡山女子大付高マーチングバンド部

 第16回マーチングステージ全国大会(日本マーチングバンド協会主催)は18日、横浜市の神奈川県民ホールで開幕、東北代表として出場した郡山女子大付高マーチングバンド部(郡山市)が2年連続となる、金賞相当の優秀賞・講評者特別賞に輝いた。

 同部は7年連続8度目の出場。部員32人がプッチーニのオペラ「トゥーランドット」を披露、同作品の恋物語を再現したドラマチックな演技で観客を魅了した。橋本留美部長(3年)は「演技が終わった瞬間大きな拍手を受け、マーチングを続けてきてよかったと感じた」と達成感をにじませた。

 このほか、本県からは喜久田小特設マーチングバンド部(同市)、「Seeds+(シーズ・プラス)」(南相馬市)が出場、それぞれ優秀賞を受けた。