会長に海野氏就任へ 福島県歯科医師会長予備選、6月正式決定

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 6月の任期満了に伴う県歯科医師会長の予備選挙は19日開票され、専務理事の海野仁(まこと)氏(55)=福島市=が有効投票数665票のうち646票の信任票を得て、事実上会長就任が決まった。6月に開く理事会で就任する。任期は2年。

 予備選挙は会員の意向調査として実施。海野氏のみ立候補したため、信任投票となった。

 海野氏は福島市出身。日本歯科大大学院を経て、2008(平成20)年から県歯科医師会専務理事を務めている。