裏磐梯に神秘の『氷の滝』出現! 雄大な自然がつくり出す造形美

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
磐梯山の冬景色に現れた氷の滝「イエローフォール」=27日、北塩原村

 北塩原村の磐梯山裏磐梯登山ルートの銅沼(あかぬま)の先にできる氷の滝「イエローフォール」が今年も姿を現した。

 イエローフォールは地中の鉄分や硫黄分を含んだ雪解け水が、崖を伝うように流れ落ちて凍るのを繰り返してできた氷の滝。

 裏磐梯ビジターセンターによると、2月中旬に雨が降り、一部解け落ちたため高さ約5メートル、幅約3メートルと例年より小さめという。スノートレッキングなどで訪れた人たちは、磐梯山の雄大な景色と自然がつくり出した造形美を楽しんでいた。