大型複合商業施設「イオンモールいわき小名浜」18年6月開業へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 イオンモール(千葉市)がいわき市小名浜に2018(平成30)年夏オープン予定の大型複合商業施設「(仮称)イオンモールいわき小名浜」の開業時期は同年6月の見通しとなった。開会中のいわき市の2月議会代表質問で市が明らかにした。同施設は昨年8月に着工し、現在は骨格部分などの工事が行われている。市によると、同社は今後、外壁や内装などの工事を進め、出店調整や従業員募集を行うという。

 計画では、建物は鉄骨5階建て、敷地面積約4万4400平方メートル、延べ床面積は約9万3100平方メートル。専門店数は約170店としている。同市は、小名浜港周辺の一体的なまちづくりを目指し、小名浜港背後地開発の核として、11年12月にイオンモールを開発事業協力者に選定。14年4月に開発に向けた基本協定を結び、当初は16年春を目指していたが、同年7月に開業時期を見直し「18年夏」と発表した。