大道芸にワクワク 三春おやこ劇場「ムーラの1人サーカス」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
大道芸に歓声を上げる子どもたち

 三春おやこ劇場「ムーラの1人サーカス」は4日、三春町の三春交流館まほらで開かれた。子どもたちがワクワクするような大道芸に歓声を上げた。同劇場の主催。

 むごん劇かんぱにい(横浜市)の協力。人のためになることを目指した「ムーラ」が消防士のヘルメットと防護服を、赤い帽子とオレンジ色の大道芸人衣装に替えて登場。ジャグリングや一輪車を使ったサーカス芸などを披露し、子どもの目をくぎ付けにした。