「地域創成学科」18年春にも新設へ 郡山女子大短期大学部

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 郡山女子大短期大学部(郡山市)は、幅広い視野を持ち地域に貢献できる人材を育成する「地域創成学科(仮称)」の新設を目指す。既存の家政科福祉情報専攻、生活芸術科、文化学科を融合する予定で、来年4月の開設に向け文部科学省と事前協議を進めている。

 学生が多彩なテーマの学びを選択できるよう「ユニット制」を導入する。合わせて家政科食物栄養専攻の名称を健康栄養学科に変更する。このため同学部は現行の幼児教育学科、音楽科を含め4学科体制となる。

 学科が新設されれば1981(昭和56)年以来となる。