節目の日...初の開幕「白星」 福島ユナイテッド、選手ら黙とう

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
試合開始前、黙とうをささげる福島ユナイテッドの選手=ニッパツ三ツ沢球技場

 サッカーの福島ユナイテッドFCは11日、敵地のニッパツ三ツ沢球技場(横浜市)でJ3の今季開幕戦に臨み、FW田村翔太らのゴールでYSCC横浜(神奈川)に2―0で快勝した。試合前には、選手や観客が東日本大震災の犠牲者を追悼するため黙とうをささげた。

 福島が開幕戦を白星で飾るのは4季目で初。田坂和昭監督は「福島にとって大事な日に、選手はひたむきに戦ってくれた。3.11に試合をする重みを選手たちと共有した」と大粒の涙を流し、指揮官としての公式戦初勝利を振り返った。