いわきのアパートで火災、焼け跡から男性遺体 2階部屋住人か

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 12日午前5時55分ごろ、いわき市のアパートから出火、木造2階建てアパートの2階一室を焼いた。焼け跡から男性の遺体が見つかった。

 この部屋に1人で住むという男性と連絡が取れないことから、いわき中央署は、遺体は住人の男性の可能性があるとみて身元の確認を進めている。13日に福島医大で司法解剖を行い、死因を調べる。