JA直売所、新装オープン 「こらんしょ市二本松店」売り場拡張

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
オープンし買い物客でにぎわう店内

 JAふくしま未来が運営する二本松市杉田駄子内の農産物直売所「こらんしょ市二本松店」が16日、新装オープンし、市民が野菜や切り花などを買い求めた。

 新店舗は鉄骨平屋の売り場とイベントホールの2棟(計約876平方メートル)で、売り場面積を旧店舗の約1.5倍に拡張した。野菜や果物、切り花のほか、ジュースやドライフルーツなどの加工品(6次化商品)、売り場内の豆腐工房で作った豆腐、米飯工房の巻きずしも販売している。車両66台分の駐車場を備えた。

 落成・記念式典で菅野孝志組合長は「風評の払拭(ふっしょく)と地域の持つ良さを発信していきたい」とあいさつ。新野洋市長ら関係者と共にテープカットした。

 18日まで毎日先着100人に記念品をプレゼントする。営業時間は午前9時~午後6時で、毎月第1水曜日が休み。