住宅火災で1遺体 福島・矢祭、家人の78歳男性不明

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 25日午後10時30分ごろ、矢祭町の男性(78)方から出火、木造2階建て住宅と、隣接する民家、近くののり面など計約430平方メートルを焼いた。

 男性方の焼け跡から1人の遺体が見つかった。

 男性と連絡が取れないことから、棚倉署は遺体が、同男性とみて身元の確認を急いでいる。

 28日に福島医大で司法解剖を行い、死因などを調べる。