「小名浜マリンブリッジ」整備完了 4月23日・渡り初めなど実施

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
整備が完了した小名浜マリンブリッジ

 いわき市の小名浜港に整備中の、東港地区に架かる小名浜マリンブリッジの整備が完了した。29日、東北地方整備局が完成検査を行った。維持管理は県が担当し、手続きが完了次第、県に引き渡される。

 これにより、東港地区の工事車両が通行可能となった。4月23日に「渡り初め」などのお披露目行事を実施する。橋の長さは927メートルで、海面からの高さは最高26.5メートルある。石炭の国際バルク戦略港湾として整備されている東港地区と3号ふ頭を結ぶ。当面は工事車両のみが通行する。