郡山の大観覧車...15年の運行に『幕』 1000人超が最後の観覧

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
最後の運行に多くの家族連れらが駆け付けた大観覧車「ビッグルーレット」

 郡山市のショッピングモールフェスタにある大観覧車「ビッグルーレット」が31日、老朽化のため運行を終了した。同日には1000人を超える市民らが最後の観覧を楽しみ、15年にわたる運行のフィナーレを飾った。

 大観覧車は2002(平成14)年8月の運行開始。高さは県内最大級の約60メートルで、同市周辺の景色を一望できた。運営する日和田ショッピングモールによると、これまで延べ40万人が利用した。5月に解体予定。

 最終日には最後の運行を楽しもうと、利用者が長蛇の列を作った。同市の会社員稲垣雅也さん(25)は「観覧車から見られる夜景がきれいだった。郡山の名物がなくなるのは寂しい」と話した。