南相馬・原町で入社式 自動車リサイクルのシマ商会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
島社長から入社激励書を受ける新入社員(右)

 自動車リサイクルのシマ商会は1日、南相馬市原町区の本社で入社式を行い、新入社員7人に入社激励書が手渡された。

 島一会長が「新入社員の皆さん一人一人の力を借りながら業界日本一を目指す」とあいさつ。島一樹社長が入社激励書を読み上げ、一人一人に手渡した。

 新入社員を代表して鶴田侑志さん(22)が「シマ商会の一社員としてスペシャリストを目指し、日々、泥臭くひた向きに励んでいく」と決意を述べた。