飯坂線・新型「いい電」発車 福島交通が26年ぶりに導入

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
新型1000系車両での運行を開始した飯坂線

 福島交通は1日、飯坂線の新型1000系車両の運行を開始した。

 現行の7000系車両の後継として26年ぶりに導入。茶色をベースに、金と桃をイメージしたピンク色のラインが入ったレトロなデザインが特徴。ヘッドマークには「いい電」の文字が光る。

 車両は順次入れ替え、2019年春までに全車両を入れ替える。

 運行初日とあって、県外から訪れる愛好家の姿も見られた。