動画「日本の田舎、西会津町。」120本 ユーチューブで公開

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
郷愁を感じさせるアート施設「西会津国際芸術村」

 西会津町は町の観光資源や農林産物などをPRする動画「日本の田舎、西会津町。」を製作した。秋・冬バージョンが3月下旬から動画投稿サイト「ユーチューブ」に公開され、町の見どころを凝縮した作品が人気を集めそうだ。

 町から委託を受けた東京の業者が昨年10月~今年1月に動画を撮影した。秋・冬バーションには、5~30秒程度の短編動画約120本を収録。町民らがリポーターを務め、廃校を活用したアート施設の西会津国際芸術村や紅葉スポットの銚子の口、町内の飲食店で食べられるジャンボ天丼、全国的に高い評価を受ける菌床キノコ、栄養たっぷりの特産品「ミネラル野菜」などの魅力を伝えている。

 動画は風景・観光、食・農林産物、文化・人物などのカテゴリー別で紹介している。

 英語や中国語版もあり、町商工観光課の男性は「より多くの人に視聴してもらえれば」と期待している。今後は春・夏バージョンの製作も予定しているという。

 動画の視聴はユーチューブで「日本の田舎、西会津町。」と検索。問い合わせは西会津町商工観光課へ。