「イオン福島店」盛大に改装オープン 食品や日用品の売り場刷新

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
勇壮に行われた太鼓演奏

 福島市のイオン福島店は食品や日用品などの売り場を刷新し、15日に改装オープンした。鮮魚の対面販売や地元野菜の販売を拡大したほか、健康をテーマにした健康食品やセルフ健康検査のコーナーを新たに設けた。

 売り場を改装したのは1階フロアで、鮮魚コーナーには県内の漁港で水揚げされた海産物のほか、「イオン鮮魚士」の資格を持つ従業員を配置、その場で鮮魚の調理加工も行う。福島市近郊の農家の協力で葉物野菜など旬な野菜を毎日、提供するほか、オーガニック野菜などの販売コーナーも設けた。

 血圧や血管年齢、肌年齢などを測定できるセルフ健康検査ができるコーナーもあり、専門知識を持った従業員の助言も受けられる。専門店なども再配置した。改装初日は、各種イベントが行われ、同市の飯坂太鼓保存会による勇壮な太鼓演奏などが人気を集めた。

 同店では改装オープンを記念して18日までセールを行っている。