会津若松の住宅地で「クマ」目撃情報 体長は1.2メートル

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 16日午前5時ごろ、会津若松市東山町石山字院内の住宅地で「クマを1頭目撃した」と新聞配達員の男性(72)が会津若松署に届け出た。けが人はいなかった。

 同署によると、クマの体長は約1.2メートルで近くの山に入ったという。目撃現場は会津武家屋敷の南にある住宅地。同署などは注意を呼び掛けている。