喜久田、内町、福田の3小学校に大臣表彰 子どもの読書活動

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 子どもの読書活動の実践で優れた成果を上げている学校や図書館、団体をたたえる文部科学大臣表彰に、県内から喜久田(郡山市)、内町(いわき市)、福田(川俣町)の3小学校、いわき市立いわき総合図書館、只見町読書活動ボランティアが選ばれた。表彰式は23日に都内で行われる。

 喜久田小は第2図書室を新設、内町小は図書館マップを作製、福田小は読書タイムを設定して読書推進に努めている。

 いわき総合図書館は乳幼児期からの読書促進に力を入れているほか只見町読書活動ボランティアは、町内3小学校を月2回訪問し、読み聞かせボランティアを実施している。