浪江、双葉支店6月再開へ 東邦銀行、帰還の環境整備図る

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 東邦銀行は19日、東京電力福島第1原発事故に伴い休業中の浪江支店と双葉支店を、6月16日から浪江町幾世橋の新店舗で営業再開すると発表した。

 2支店の再開で、事故後に休業した同行の6支店全てで営業再開となる。

 一部の避難指示が解除された浪江町に帰還する住民や企業の環境整備を図る。

 旧浪江支店は被災し使用できないため、旧支店から東に約500メートル離れた町役場近くの国道6号沿いに新店舗を構えた。

 営業時間は平日午前9時~午後3時。現金自動預払機(ATM)利用可能時間は毎日午前7時~午後10時。電話番号は0240・34・2166。