放火か...農作業小屋が全焼 喜多方で田植え機など焼く

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 25日午前6時50分ごろ、喜多方市高郷町の農作業小屋=同市の住民(66)所有=が全焼していると、通行人から喜多方消防署山都分署に通報があった。けが人はいなかった。付近に火の気がないことから、喜多方署は放火の疑いもあるとみて調べている。

 同署によると、農作業小屋約75平方メートルを全焼、保管されていた田植え機やコンバインなども焼いた。通行人が発見した時に火は消えていたという。

 近隣住民が24日午後3時ごろに異常がないことを確認しており、同日午後から25日朝にかけて出火したとみられる。