「あぶくまわいん北醇」発売 福島県限定、滝根産ブドウ100%

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
発売した「あぶくまわいん北醇」をPRする松尾支社長(左)と小林主任

 サッポロビールは25日、昨年収穫された福島県田村市滝根町産ブドウを100%使用した「ポレールあぶくまわいん北醇(ほくじゅん)2016」を県内限定で発売した。

 果実味と酸味のバランスの取れた心地よい口当たりが特長の赤ワインで、1990(平成2)年から継続して製造、販売している。

 南東北支社(郡山市)の松尾彰彦支社長と、担当する東北本部(仙台市)マーケティング部の小林夏実主任が同日、福島民友新聞社郡山総支社を訪れた。小林主任は「昨年のブドウは糖度が高く、より厚みのある味わいを楽しめる」とPRした。

 8160本の限定販売。県内の一部スーパーや旅館などで取り扱っている。

 問い合わせはサッポロビールお客様センター(フリーダイヤル0120・207800)へ。