川釣り69歳男性の遺体発見 只見・塩ノ岐川、流されて不明

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 只見町塩ノ岐の塩ノ岐川で13日、釣りをしていた際に川に流され、行方が分からなくなっていた群馬県、自営業の男性(69)は14日午前9時20分ごろ、同河川内で遺体で発見された。

 南会津署や南会津地方消防本部などが約30人態勢で捜索し、河川内の流木に引っ掛かっていた男性を見つけた。同署が死因などを調べている。