会津若松でクマ3頭を目撃 親子のクマか...注意呼び掛け

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 19日午後6時25分ごろ、会津若松市門田町黒岩字花見ケ丘で犬の散歩をしていた自営業男性(59)から「クマ3頭を目撃した」と会津若松署に通報があった。

 同署によると、クマは体長約1メートルが1頭、体長約50センチが2頭で、親子とみられる。山の山頂方面に逃げたという。同署が注意を呼び掛けている。

 クマは今回の目撃現場周辺で4月16日と同30日、今月2、6の両日にも確認されている。