「飛び猫写真展」閉幕 最終日も多くの『愛猫家』らでにぎわう

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
最終日も躍動感あふれる猫の写真に見入る来場者でにぎわった会場

 福島さくら遊学舎(三春町)で4月1日から開催された「五十嵐健太・飛び猫写真展」は21日、閉幕した。最終日も多くの「愛猫家」らでにぎわい、かわいらしい猫の写真に見入った。

 同展は福島ガイナックスと福島民友新聞社の主催。写真家五十嵐健太さんが各地で撮影した猫の写真を展示し、躍動感あふれる様子など、猫のさまざまなしぐさを捉えた作品が人気を集めた。猫の写真などのコンテスト「CAT総選挙」、猫と戯れることができる「出張猫カフェ」などのイベントも好評だった。

 五十嵐さんは「多くの人に足を運んでもらい、普段見ることのない猫の姿を伝えることができて良かった」と振り返った。