「安達太良山」山開き 山頂心地よい風...青空の大パノラマは格別

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
青空の下、山頂で食事などを楽しむ登山者=21日午前、安達太良山

 二本松市などにまたがる安達太良山(1700メートル)の山開きが21日行われ、青空の下、大勢の登山者が山頂で心地よい風を浴びながら大パノラマを楽しんだ。

 山頂付近では登山者が足元に注意しながら残雪を踏みしめ、記念イベントが開かれる山頂を目指した。

 子ども2人、友人と一緒に登山した福島市の主婦須藤美穂子さん(35)は「人がたくさんいると気分が良く、楽しく登れた」と笑顔を見せた。主催者の安達太良連盟によると、山開きの参加者は昨年の1万2500人を上回る1万3000人となった。

 山頂でのミズあだたらコンテストには52人が参加。ミズに大玉村の団体職員鈴木有里絵さん(28)、準ミズには山形市の会社員佐藤麻美さん(34)が選ばれた。鈴木さんは「県内の山に登っている。ミズになれてうれしい」、佐藤さんは「山仲間と一緒に来た。選ばれてびっくりしている」と話した。

 同連盟会長の新野洋二本松市長、「ビューティ安達太良」を歌う郡山市出身の俳優斉藤暁(さとる)さんがプレゼンターを務めた。