サッカーJ1・金子選手が福島県応援 ユーチューブで動画公開

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島県は22日から、サッカーのJ1清水エスパルスで活躍する金子翔太選手(JFAアカデミー福島出身)からの応援メッセージを、動画サイト「ユーチューブ」の県公式チャンネルで公開している。県が同日発表した。

 金子選手はJFAアカデミー福島の3期生。動画公開に当たり「中学から3年間、福島で過ごしました。お世話になったJヴィレッジと福島県の復興に少しでもお役に立てるとうれしいです」とコメントを寄せた。

 また、県は、金子選手がJ1通算2万ゴール目を獲得したことを記念し販売されているグッズ売り上げの一部を、Jヴィレッジ再整備のため県などが募っている「Jヴィレッジ復興寄付金」に寄付することも発表した。動画のURLはhttps://www.youtube.com/user/PrefFukushima