住宅火災、77歳女性死亡 福島・伊達

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 27日午前7時50分ごろ、伊達市保原町、会社員男性(56)方から出火、木造2階建て住宅の2階部分約20平方メートルを焼いた。

 2階にいた男性の母親(77)が意識不明の重体で病院に運ばれたが、死亡した。伊達署が死因などを調べている。

 同署によると、男性方は母親ら4人暮らし。出火当時は母親1人が家の中にいたという。