「野馬追の里キャンペーンスタッフ」決定 11日デビュー予定

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
キャンペーンスタッフとして南相馬の魅力をPRする(左から)沢田さん、佐藤さん、田中さん、文月さん

 南相馬観光協会は30日、「相馬野馬追」など南相馬市の観光をPRする「2017野馬追の里キャンペーンスタッフ」5人を発表した。同スタッフは1年間、市内外の催しで活動する。

 観光PRをさらに強化しようと、これまでの4人から1人増やし5人体制とした。選ばれたのは東京都荒川区の民謡歌手沢田藍(あおい)さん(23)=同市原町区出身、同市原町区の会社員佐藤利加子さん(25)、会社員田中沙紀さん(20)、介護福祉士斉藤成美さん(22)、相馬市のタレント文月(ふみつき)詩織さん(24)の5人。沢田さんは2015(平成27)年から3回目、佐藤さんと田中さん、斉藤さん、文月さんは初めて選ばれた。

 5人の本格的なデビューは、6月11日に南相馬市原町区で開かれる民謡の相馬流れ山全国大会となる予定。発表会には斉藤さんを除く4人が出席、4人は「南相馬の魅力を広く発信していきたい」などと抱負を語った。